パートカードローンが利用できる消費者金融

ピースする女性パートがカードローンを利用することができる金融機関として、消費者金融があります。
 
消費者金融は賃金業法で運営されている金融機関であるため、総量規制のルールが適用されることから年収の3分の1を超えてお金を借りることはできません。
 
専業主婦で仕事をしてない収入がない場合だと消費者金融からお金を借りることはできませんが、パートとして仕事をしてある程度の収入がある場合については、収入に応じてお金の借り入れができるようになっています。
 
消費者金融は、一昔前にサラ金と言われていた頃は違法な貸し付けが横行していたので、お金を借りる金融機関として考えた場合に不安を持っている人もいるかもしれません。
 
ですが、法律が改正された流れなどから、今は銀行も消費者金融も金融機関として信頼できます。
 
また、金利が高いというイメージについても今は上限金利が引き下げられたこともあって、銀行とさほど変わらない金利で借りることができます。
 
パートが利用可能なカードローンを検討している場合に、借りたお金を早期に返済することができるような場合は、金利の高低はそこまで問題にはなりません。
 
消費者金融の中には利用から数週間から数カ月の間を無金利にするというキャンペーンを行っているところもあります。
 
上手にキャンペーンを利用することによって、さらに金利の支払い負担を減らすことができ、早期完済ができる場合は一円も金利を払わず完済が可能となるケースもあります。


パートでも借りれるカードローンはこちら

このページの先頭へ