仮審査を利用する

OKする女性パートとして働いている人でも利用することができるカードローンは多くあります。
 
安定した収入があれば、数十万円という単位のお金を借りることもできるので、急なお金の入り用がある場合でも安心して借りることができます。
 
基本的に、年収の3分の1を上回って借りることは難しくなっていますが、年収が少なくても結婚していて配偶者の収入がしっかりある場合はそれも審査に考慮される形になりますので、まとまったお金の借り入れができる可能性が高いです。
 
パート利用可能なカードローンへ申し込みをする場合に気を付けたいのが同時に複数の金融機関に申し込みをしないようにするということです。
 
それぞれの金融機関は、利用者の金融機関利用履歴を共通の情報として知ることができるため、複数の金融機関に申し込みをしたことも知られています。
 
それだけお金に困っている印象を与えてしまうことが、複数の金融機関に申し込みをするNGポイントになるわけですが、借りることができるかどうかという確認については事前に仮審査を利用することによっても知ることができます。
 
仮審査は、多くの銀行や消費者金融のホームページ上に設置されていると思いますが、必要な情報を入力するだけでそこの金融機関からお金を借りることができるかどうかをチェックすることができます。
 
また、仮審査に関しては利用しても申し込み履歴などには残らないので、複数の金融機関の仮審査を利用しても本審査には何の影響もありません。


パートでも借りれるカードローンはこちら

このページの先頭へ